TOP >製品情報 >分岐用コネクタボディ/分岐ボックス > 分岐用コードコネクタボディ 15A

分岐用コードコネクタボディ 15A

分岐用コードコネクタボディとは、耐候性・耐久性に優れ、3.5mm²、5.5mm²の電線接続が可能な送り用端子台付のコードコネクタボディです。

製品情報

分岐用コードコネクタボディの特長

本体の主体となるカバーは、耐候性・耐久性に優れる高品位クロロプレンゴム製で内蔵されているコンセントを頑強に守ります。
送り配線が可能な端子台は、定格接地形2P 15A 125Vでありながら、5.5mm²の各種電線が接続可能な端子構造となっています。
グリップ(電線引き止め)は、定番である金属グリップで確実に保持できます。
独自の構造により、フリーアクセスフロアなどで快適な電源環境の構築が可能です。

分岐用コードコネクタボディ 15Aのラインナップ

型番 極配置 定格仕様 品名仕様 備考
3114RT
引掛形
接地形2P 15A 125V 分岐用コードコネクタボディ 黒色
7113GRZT
抜止形・2ヶ
接地形2P 15A 125V 複式分岐用コードコネクタボディ 黒色