ハイパータワータップ

縦置き型形態がさらに進化。最高級タワータップ

ハイパータワータップは、弊社製品・OAタワータップ(KC1030T)の性能をさらに向上させた、最高級の平刃形・接地形2P 15A 125Vの縦置型形態8ヶ口タップです。交流電源の減衰を極小に抑えこみ、クリアで良質な導通を実現させること(導電効率の向上と導通安定化)を目的として開発されました。

筐体(外郭ケース)・台座および内蔵アウトレットの主材料となるナイロン樹脂は、耐熱性・耐油性・耐摩耗性・耐薬品性・耐トラッキング性に優れる、難燃仕様(UL94 V-0)のエンジニアリングプラスチック(エンプラ)と呼ばれる樹脂です。この素材は有害物質も含まず、自己消火性も兼ね備えているため、高いレベルでの安全性を得ることができます。また熱可塑性樹脂の最大の特性でもあるリサイクル可能な面でも、省資源化に貢献しています。

高価な樹脂であることから、国内の配線器具では充電部近傍の一部のみに採用されることが多いのですが、その特性を採用するために欧米の配線器具同様、充電部のみならず筐体にも使用しています。さらにハイパータワータップの心臓部とも言える内蔵アウトレットのには、性能強化を図るためグラスファイバーを15%含有させ強化ナイロン樹脂として成形している、ハイパーアウトレット(7117GHDXL)を採用しています。

このアウトレット充電部の刃受は脱酸・リン青銅を採用することで、プラグ接合時の栓刃保持力と反復性能を向上させています。また刃受と繋がる端子部およびアウトレット間を繋ぐ連結板には、電気的特性に優れる導電率の高い銅合金を採用。さらにアース刃受を除く全ての充電部品の表面には、耐食性・耐摩耗性の向上を図るために、高級洋食器や装飾品、特殊化学装置、医療器具などに用いられる希少な白金族金属であるロジウムメッキを贅沢に施し、その上、酸化を防ぎ滑らかな接触面を持たせるために鏡面研磨仕上げを行いました。

また電気回路へ与える影響の抑制を考慮し、止めねじの材質にステンレスを使用するなど、すべての金属部品に非磁性体の金属を採用しました。

電源電線にはオーディオ機器などでも使用され、電線の中でもグレードの高いことで定評のあるOFC電線(無酸素電線)3.5mm²×3C・長さ3mを、また先端プラグにはハイパープラグ(7112GNXL)を採用し、更なる導電性と安定性の向上を図りました。さらにタップ筐体には美しいメタリック(シルバーカラー)塗装を施し、より一層の高級感を引き立てました。

オーディオ用電源のほか、コンピュータ・通信・放送・試験計測・レーダー・医療など、機能や性能、品質を重視するあらゆるシーンにまつわるシステム機器の電源アウトレットに最適です。
大事なことが判るからこそ、こだわりました。

ハイパータワータップのラインナップ

型番 極配置 定格仕様 品名仕様 備考
KC1030TXL
平刃形・8ヶ
接地形2P 15A 125V ハイパータワータップ 平刃形8ヶ口 コード3M 平刃形プラグ 銀色 ハイパーシリーズ