TOP >製品情報 >分岐用コネクタボディ/分岐ボックス > T型分岐用コネクタボディ 100A

T型分岐用コネクタボディ 100A

両端に100A定格・38mm²電線の結線(送り配線)が可能で、中央部に引掛形60Aの出力コンセントがある、T字型の分岐用コネクタボディです。工場施設内の38mm²電源幹線に連接でき、60Aの出力コンセントを通じて14mm²電線にダウンサイジングして、各種機器へ電気を供給します。

製品情報

1. 100A定格電線の送り配線ができる構造

本体内部の端子台に入力側・出力側の両側から電線を結線して送り配線することが可能です。
電源幹線の分岐用コネクタとして連接使用ができるため、工場施設等の電源設備の新設や増設などにフレキシブルに対応します。端子台には結線用の専用銅管圧着端子(38mm²)が8本付属しています。

2. 引掛形60A出力コンセント搭載

分岐用の出力となるコンセント部には、引掛形の60A定格を設定。14mm²にダウンサイジングして、製造ラインの各機器等へ電力を供給します。

3. 耐久性・安全性を追求。難燃グレードUL94 V-0樹脂採用

外郭には機動隊のシールド(盾)に採用される程の強度を誇る、超高強度樹脂のポリカーボネートを採用しました。またさし込み口の材質には、耐熱性・耐トラッキング性に優れるナイロン樹脂を採用。さらに端子台もフィラー(ガラス繊維)含有のナイロン樹脂を採用し、強度を高め性能強化を図っています。いずれの樹脂も難燃グレードはUL94 V-0です。

4. プラグ固定用ワイヤーバンドと防じんカバーを付属

出力コンセント部分には、接続した電源プラグ(弊社製 引掛形60A 防水形プラグまたはプラカバープラグ)の不意な脱落防止用として、締め付け固定ができるワイヤーバンドが付属しています。
コンセント未使用時には、付属のボールチェーン付防じんカバーを被せることによって、さし込み口へのホコリの侵入を防ぐことが可能です。

5. 広い電線可動域

両端のコード口には軟質樹脂によるグリップを採用。VCTケーブルを使用することでワイドに電線を曲げられるようになり、フレキシブルなレイアウト構築に対応します。
(注)ケーブルの許容曲げ範囲や許容張力を超えるような負荷をかけ続けると、ケーブルの劣化や断線、破損の原因となります。詳しくはケーブルメーカーの仕様書などで詳細を確認してください。

6. ダウンサイジング

工場施設内の100A電源幹線から分岐して、分岐用の60A出力コンセントを通じることにより、38mm²電線を14mm²電線にダウンサイジングすることができます。

添付品

LB-ETラベル

電圧表示など、T型分岐用コネクタボディに最適なラベルセットです。
使用状況に応じて、適宜ご使用ください。

T型分岐用コネクタボディ 100Aのラインナップ

型番 極配置 定格仕様 品名仕様 備考
41024ET-60
引掛形
接地形3P 100A 250V T型分岐用コネクタボディ 黒色
41064ET-60
引掛形
接地形3P 100A 600V T型分岐用コネクタボディ 黒色